Geniusで期待値の高いローテーションは前走G1戦出走馬!

コンピ分析ソフトGeniusの指数上位(◎○▲△)馬の中で、前走G1戦に出走した馬の期待値が思いっきり高いことが判明しました。


こちらが前走G1戦に出走したGenius指数上位(◎○▲△)馬の成績です↓


※データは2017年1月5日~3月26日


なんと単勝回収値154円を達成していました。ちなみに単勝万馬券で回収値が跳ね上がったわけではなく、1着馬はすべて単勝オッズ20倍未満の馬。


特にこちらをご覧いただくとわかるのですが…↓



前走G1戦で騎乗した騎手と同じだった場合が圧倒的に好成績を残しているんですよね!


先週の日経賞のアドマイヤデウス(6番人気3着)も前走有馬記念からの岩田騎手継続騎乗でした。




今週はキタサンブラック(大阪杯)とクラレント(ダービー卿チャレンジトロフィー)が前走G1出走かつ継続騎乗となりますが、Geniusの印は要チェックだと思います。



>>コンピマジック(Genius付き)のレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ