単撃Plusの時短バージョンをエクセルで再現できました。スペシャル特典に!

単撃Plusは川田さんの最新教材で単撃ロボ3の3ヶ月利用権利がついています。


PDF教材の方には(新)単撃指数の算出方法が説明されていて、更にユーザーがスムーズに実践できるように単撃指数時短バージョンが紹介されているんですよ。


単撃Plus(PDF)より抜粋

指数は算出せずに特に重要な部分だけを切り取って
単勝で購入すべき馬を導き出す手法を公開します。


まあ単撃指数は単撃ロボ3の方に正確に表示されるので問題ないのですが、ソフトを使わずに単撃Plusを実践するにはエクセルがあるとめっちゃくちゃ便利です。


Targetから出馬表データをコピーしてエクセルへ貼り付けるだけで買い目が一発で表示されるって感じです。


早速作ってみたのですが、単撃指数の算出ルールは馬場(芝orダート)によって異なるのでまずは馬場の選択をします。

tangekiplus


つづいてTargetの出馬表データを右クリックでコピーしてエクセルへ貼り付けると、購入対象馬へ◎が表示される仕組みになっています。

tangekiplus


合計Pの表示もさせていますので、◎馬が不在でもポイントが他馬より抜けていれば当然狙い目になります。


こちらの単撃時短バージョンの買い目選出エクセルを単撃Plusの特典としてプレゼントいたします(その他特典追加予定です)。



単撃Plusのレビューはもうちょっと後になるので、すぐに単撃Plusを購入したいという方はこちらのリンクよりお願いいたします。

>>単撃Plusのsisetucho特典付きリンク


>>単撃Plus(単撃ロボ3付き)のレビューはこちら

One Response to “単撃Plusの時短バージョンをエクセルで再現できました。スペシャル特典に!”

  1. […] に買い目を表示させることができます。 (参考記事)単撃Plusの時短バージョンをエクセルで再現できました。スペシャル特典に! 今日は中山5R(3歳未勝利)の②ボーダーオブラ […]

コメントを残す

このページの先頭へ