単撃Plus(単撃ロボ3)のレビューと特典案内

2017年3月24日新特典”的中回収指数算出シート”追加しました!

ITエージェンシーさんよりリリースの川田信一氏「単撃Plus」をレビューをします。

tangekiplus

最新ソフト単撃ロボ3理論が深く学べるセット教材!


単撃Plusは単撃ロボ3に採用されている「的中指数」と「回収指数」のロジックが完全公開されたマニュアルで、そこに単撃ロボ3のソフトウェア3ヶ月利用権がついたセット教材となっています。

どちらかというと最新ソフトウェア(単撃ロボ3)がメインで、単撃Plus(PDF教材)は単撃ロボ3をより深く理解し活用する為の実践解説書というイメージが正しいのかもしれません。

さて、そのソフトウェア単撃ロボ3ですが、これまでは得意条件にて指数の高い馬を狙うという作戦が基本でしたが、今回はさらに利益が出る馬なのかどうかの判断を回収指数と的中指数で行うことができるのでより精度の高い投資が可能になりました。

しかもこれらの各種指数は前日時点で確認できるので、オッズを利用せずに買い目を決定させられるのが便利です。


単撃ロボ3には”単撃ロボ特選”機能がついています


単撃ロボ3には、どうしても購入馬の選定に迷ってしまうという方向けに「単撃ロボ特選」という機能が新たに搭載されています。

出馬表上でボタンをクリックすれば、その日の単撃ロボ特選馬がすべて一覧で表示されるのです。

(例)2017年1月14日の単撃ロボ特選↓
tangekitokusen

この機能で表示される馬の中には圧倒的人気馬も含まれているので、マニュアルに書かれた方法で買い目を絞って狙うことで高回収率を期待できます。


単撃ロボ3がなくても時短バージョンでの実践が可能です!


教材には単撃指数時短バージョンという、指数計算せずに特に重要なファクターから単勝馬を抜き出す方法が紹介されています。

ですがこれも15~16個のファクターが用いられているので、一瞬で買い目を出すことはできません。

ただしTarget出馬表からデータをコピーしてエクセルへ貼り付けることで一瞬で買い目を出すことは可能です。

tangekiplus

sisetuchoが今回この時短バージョンの買い目選出エクセルを特典用に作成しましたので、これがあれば面倒な作業なしに実践ができます。

単撃ロボ3などとあわせて軸馬発見ツールとして活用されるのもおすすめですよ。


単撃Plusの評価


単撃Plusは、どちらかというと人気寄りの馬の単勝狙いで安定した的中率と回収率を確保し、時々出現する的中指数と回収指数の高い穴馬で回収率を一気に稼ぐという感じです。

秋山亮二氏の本命寄りの視点と浅田真人氏の穴馬寄りの視点のちょうど中間あたりが川田信一氏かなと。初代単撃ロボの時はもっと穴馬寄りだったような気がしますけど、ここ最近は的中率寄りにシフトしてきた印象があります。

的中率の高い本命寄りであっても、単勝で勝負できる期待値の高い馬を見つけられるのが今回の単撃Plusの理論。

単撃ロボ3を利用することが前提となりますが、少点数の単勝狙いで安定した利益を出したい方に超おすすめです。


当サイト限定 単撃Plusの特典


このページから単撃Plusをご購入いただいた方には
下記特典を差し上げます。

***********************************
~商材限定 sisetucho特典~
***********************************

sisetuchoエクセル
単撃指数時短バージョン買い目選出エクセル

単撃Plusのマニュアルには、指数を計算せずに15~16個のファクターから期待値の高い馬を選出する方法が公開されています。

ただし、時短バージョンとはいえ競馬新聞とにらめっこしながらではかなり非効率で時間もかかります。

というわけでTargetの出馬表をコピーしてエクセルに貼り付けるだけで時短バージョンの該当馬を一瞬で選出できるソフトを作成しました。

このエクセルがあれば更に時間短縮させることができますよ。


2017年3月24日新特典
的中回収指数算出エクセル

単撃Plusは的中指数と回収指数の算出ロジックの公開がキモとなっていますが、手作業での実践はかなりの労力が必要です。

そこで、Targetからのコピペでこれら指数をかんたんに算出できるエクセルシートをsisetuchoが開発しました!

これがあれば単撃ロボ3がなくても単撃Plusがラクラク実践できますよ。

これは便利!!



以上の特典をお渡しさせていただきます。

ご購入は以下のリンクよりお願いいたします。



>>単撃Plusの特典付きリンクはこちら



このページの先頭へ