ダブルサプライズでレース波乱度をイメージ。

スターホース◆ダブルサプライズで波乱度をイメージ
する方法についてのアイディアを書いておこうと思います。



まずスターホース◆ダブルサプライズは対象レースが多いですが、
対象レース判定のパターンとしては以下の4通りです。


    [point_m color=”orange” no=”1″]スターホースとダークホースが選出されている。[/point_m][point_m color=”orange” no=”2″]スターホースだけが選出されている。[/point_m][point_m color=”orange” no=”3″]ダークホースだけが選出されている。[/point_m][point_m color=”orange” no=”4″]どちらも選出されていない。[/point_m]

この中でダブルサプライズの正式な対象レースとなるのは、
①スターホースとダークホースが選出されているレースです。



では例えば②スターホースだけが選出されているレースとは
どんなレースを想像されますか?



sisetuchoのイメージはこうです↓


スターホース(中穴)が台頭しやすいけども、
ダークホース(大穴)が台頭するのは厳しいレース。



スターホースだけが選出されるレースは、
コンピ上位馬も安定して好走しやすいので、
コンピ上位馬(例えば1~2位)とスターホース3頭の
馬連馬券(買い目最大6点)などが
良いんじゃないのかなーと思ったわけです。




先週(1月30日31日)における
スターホースのみ選出されたレースで、
コンピ1~2位→スターホースの馬連フォーメーション成績です。



1月30日(土)
東京11R 馬連640円(5点)
中京5R ハズレ(6点)
中京8R ハズレ(6点)
中京9R ハズレ(6点)
中京12R 馬連3340円(6点)
京都2R ハズレ(6点)

1月31日(日)
東京4R ハズレ(6点)
東京12R 馬連3940円(6点)
中京7R ハズレ(6点)
京都1R ハズレ(6点)
京都2R 馬連2730円(6点)
京都4R ハズレ(6点)


土日トータル12戦4的中(的中率33.3%)馬連回収率150.0%でした。



このパターンでは上位人気馬が
そのまま上位を占めてしまうケースも多々ありますが、
馬連中穴配当もきっちり的中させていますね。



この(馬券の)狙い方が正しいのかどうかは別として、
スターホースだけが選出されたレース波乱度は
イメージしやすいのではないでしょうか?



ぜひ参考にされてみてくださいね。




>>スターホース◆ダブルサプライズのレビューはこちら


One Response to “ダブルサプライズでレース波乱度をイメージ。”

  1. […] スターホース◆ダブルサプライズには 4つのレースパターンがあると昨日お伝えしましたが、 今日はダークホースだけが選出されたレースについて。 ダークホース(大穴馬3頭)だけ […]

コメントを残す

このページの先頭へ