データ競馬クラブ(塩澤卓巳)にお金を払う必要はありません

個人的にかなり気になる買い目配信サービスが開始されました。

ところが、個人的にはご紹介しようかどうか非常に悩むところではありました。


買い目配信というのは、基本的に買い目だけを淡々と配信されるだけのもの。
会員はその買い目に従ってそのまま馬券を購入するというイメージ。
恐らく今回のデータ競馬クラブもそうなんじゃないかなと思います。


sisetucho的には予想配信であれ、買い目を出す過程(ロジック)も重視していたりするので、
価格がどうであれ申し込んだ後、自分のスタイルに合わなかったらお金をドブに捨てるようなもの。


それであれば商材を1本購入して、
そのロジックの断片をひとつでも自分の身にした方がよほど為になります。


だけどひょっとしたら、
この買い目配信サービスがあなたにとって非常に価値のあるものかもしれません。



というのも、データ競馬クラブの注目ポイントとしては、
プレミアム会員にしか配信されていないという「午後のデータ配信」の受信権利。


そして、塩澤氏の投資理論を学ぶことのできるデータ競馬マスター講座。


これら塩澤さんのデータ競馬配信を試して検討してみたいと思うのであれば、
プレミアム会員用の午後データ配信も含めて、1ヶ月間の無料配信を受けられます。


自分に合うサービスなのかどうかを見極めるのに
1ヶ月の無料期間が設定されているのはとても助かりますね。


早速sisetuchoも申し込みをしました↓



このサービスは4月3日から始まったばかりなので、
その成績や配信サービスに関してはsisetuchoも分かりません。


1ヶ月無料でもありますし、この機会に入会してしまいました。



データ競馬クラブをお申し込みされた場合の注意点


このサービスにお申し込みされた後、1ヶ月間は課金されません。
ですから、まずはこの買い目配信通りに馬券を買わないことをおすすめします。


1ヶ月間馬券を買うつもりになってきっちりシュミレーションしてください。


そして1ヶ月の無料期間が終わる頃、
このサービスが自分にとって必要なものなのかどうかをしっかり見極めること。


sisetuchoからお申し込みされた場合には、
ご判断される際のご相談に応じさせていただきます。


データ競馬クラブが自分に合わないのなら、その時点で解約すればお金は一切かかりません。
もし自分にとってこのサービスが必要だと感じられたら、その後を継続すればよい。


合うか合わないかはその人それぞれによりますので、
1ヶ月間の無料配信を受けてみることが手っ取り早いです。


ロジック重視の方であっても、このサービスを受ける事で改めて気づき学ぶことも多いはず
(そうそう、データ競馬マスター講座っていうオンラインセミナーにも注目ですね)。


予想サービスだからこそ他人(アフィリエイター)の検証だけではなく、
自分の目でその結果を確かめ、自分に必要なものかどうかを確かめる必要があるのです。


それを無料で気軽に1ヶ月試せるのであれば、
申し込まない理由は見当たらないかと思いますが、そう思いませんか?




1ヶ月間の無料配信の詳細はこちらです



>>4月17日終了です。データ競馬クラブの無料お試しのお申し込みページ







このページの先頭へ