2歳新馬戦はGenius◎○でも狙えますよ。

今年の2歳新馬戦は単撃ロボ3の◎が(17-4-7-29)勝率29.8%連対率36.8%複勝率49.1%単勝回収値160円複勝回収値83円と圧倒的な成績を残していますが、コンピ分析ソフトGeniusもかなり優秀な成績を残しています。


こちらが今年の2歳新馬戦におけるGeniusの印別成績となります↓




Geniusで注目したいのが◎○。◎○合わせると(20-7-14-41)勝率24.4%連対率32.9%複勝率50.0%単勝回収値97円複勝回収値78円です。


単撃ロボ3ほどの成績ではありませんが、狙う条件を設定することによって余裕で単勝プラス回収率を達成させられそうです。


例えばコンピ指数を利用すると、狙えるのはコンピ1位~4位までのGenius◎○で(20-6-11-14)勝率39.2%連対率51.0%複勝率72.5%単勝回収値156円複勝回収値101円と人気寄りの馬を狙い続ければOKという感じです。


また現時点における2歳新馬戦ではGenius◎と相性の良いダイワメジャー産駒が活躍しているので、このあたりと組み合わせて狙ってみるのも面白いかもしれませんね。

Genius◎になるとパフォーマンスが上がる種牡馬を発見!
コンピ分析ソフトGeniusの◎馬の中で、どの種牡馬の成績が良いのか調べてみたら圧倒的にダイワメジャーでした。

コメントを残す

このページの先頭へ