Genius◎になるとパフォーマンスが上がる種牡馬を発見!

コンピ分析ソフトGeniusの◎馬の中で、どの種牡馬の成績が良いのか調べてみたら圧倒的にダイワメジャーでした。


ダイワメジャー産駒がスゴいのは芝でもダートでもGeniusで◎となった場合にとても高い成績を残しているということです。


こちらがダイワメジャー産駒のGenius◎時の馬場別成績です↓



単勝回収値と複勝回収値のバランスからもGenius◎時のダイワメジャー産駒は馬場に関係なく単勝キャラと判断できますね。


最もインパクトの強かったのは4月9日に行われた桜花賞のレーヌミノル(単勝4080円)です。



もうちょっと狙い所を探してみると、Genius◎のダイワメジャー産駒は間隔を詰めて使ってきた時が狙い目になっています。


中3週位内の場合(12-1-2-10)勝率48.0%連対率52.0%複勝率60.0%単勝回収値402円複勝回収値119円で、中4週以上になると(5-6-1-18)勝率16.7%連対率36.7%複勝率40.0%単勝回収値51円複勝回収値63円。


勝率でなんと30%以上の開きが出ているのですよね。


血統なのでいつまで通用するか分かりませんが、「Genius◎の間隔を詰めたダイワメジャー産駒」は格言として覚えておきたいと思います。







コメントを残す

このページの先頭へ