2015年は8月9日時点で単勝回収値98円複勝回収値105円です。

田中洋平さんのGコレクターを応用したsisetuchoのGコレクターアレンジですが、2015年は8月9日終了時点で単勝回収値98円複勝回収値105円となっています。


このノウハウはJRA平地競争のグレードレースを対象としています。2014年フェブラリーステークスのコパノリッキー(16番人気1着)など、時々超人気薄馬が激走することからも下位人気馬までを選出馬の対象としていますが、あえて超人気薄馬を除外するというのもありかもしれませんね。



例えば今年でいえば単勝10番人気以下のGコレクターアレンジ選出馬を除外すれば、該当馬の成績は勝率14.3%複勝率28.6%単勝回収値150円複勝回収値78円です。さすがに人気薄の2,3着激走馬が除外されますので複勝回収値が一気に下降しますが、それを補って余りあるほどの単勝回収値の上昇が見られています。選出馬の勝率も5%程度上がっていますしね。



まあ今年もどこかで超人気薄1着激走馬が出そうな気がしますし、人気を気にせずにとことん狙っていくというのも当然ありだと思います。



Gコレクターアレンジの詳細についてはこちらの記事をご確認ください。
→  http://sisetucho.com/archives/13770



で今年(というか例年ですが‥)の重賞レースの傾向は、騎手の乗り替わりよりも継続騎乗の方が成績が断然良いですね。Gコレクターアレンジも継続騎乗の馬に絞れば大幅に成績が向上していますので、重賞レースを狙う際にはぜひ参考にされてみてください。


コメントを残す

このページの先頭へ