オッズ分析ソフトでフラワーカップ3連複的中しました。

今日のフラワーカップは、ゾーンレベルでいえば本命パターン。


ですが、ゴールデンダークホースの対象レースということもあり、
1頭は穴馬が突っ込んできそうな気配は十分にありました。


(これがゴールデンダークホースとゾーンレベルのもうひとつの使い方です。
ゾーンレベルで本命パターン&ゴールデンダークホースの対象レースであれば
上位人気と下位人気の組み合わせを想定できますね!参考に。)


よって、上位人気と下位人気の決着を期待。


こういうレースではいかに軸馬を絞り込むことができるかが焦点
になります。


軸馬を高精度で絞り込むにはオッズ分析ソフトMONSTERで
間違いありません。


レース直前の投票の入りををサラッと確認するだけで、
まず1番人気のカラフルブラッサムが軸馬として危険だと判断できます。


単勝・複勝・馬連でほとんど売れていないことが分かりますからね。



ただしフラワーカップは過去1番人気が崩れない重賞ということで、
切るにきれず3連複の2列目の1頭へ。


できれば軸馬は1頭に絞り込みたいので、
パドックチェッカー(パドック後の馬連分析)画面を確認して、
エバーブロッサムで鉄板と判断。


同様に単勝・複勝でしっかり大量投票の入っていたサクラプレジール
をフォーメーション2列目に入れて、あとは手広く3列目。


買い目は

3連複フォーメーション
馬1:11
馬2:04,12
馬3:01,02,03,04,05,06,07,08,09,11,12,13

となりました。


結果は

1着  4 サクラプレジール
2着  11エバーブロッサム
3着  6 リラコサージュ

で8080円の的中。





3着に入った馬がそこまで人気薄ということでもなかったのが残念ですが、
直前にほとんど投票が入らなかったカラフルブラッサムが7着に凡走した
ことでそこそこの配当になりました。


今年はこのオッズ分析ソフトMONSTERで重賞は当たりまくっています。


毎週ではありませんが、投資金と払い戻し金のバランスをみれば
重賞トータルでしっかりとプラスなのは言う間でもありません。


フェブラリーステークスと根岸ステークスでは万馬券的中↓
フェブラリーステークス万馬券的中の記事



個人的にもこのソフトは絶対に手放せません↓








コメントを残す

このページの先頭へ