コンピJ的中術を全レース対象にしても戸崎圭太騎手がねらい目になる!

キラーのコンピJ的中術を全レース(3場開催の場合36レース)を対象とすると、戸崎圭太騎手がダントツで好成績を残していますよ。





2022年12月3日~2023年1月15日の期間では戸崎圭太騎手(20-9-7-35)勝率28.2%連対率40.8%複勝率50.7%%単勝回収値146円複勝回収値95円です。


該当馬への騎乗数も横山武史騎手の82回についで多く、それでいて高い好走率及び回収率を達成させているんですよ。


このうち単勝1~5番人気で(20-8-7-28)勝率31.7%連対率44.4%複勝率55.6%単勝回収値165円複勝回収値100円で、14日間の開催うち9日間で単勝プラス回収なので、コンピJ的中術にとってはかなり相性の良い騎手だといえます。


一方、全レースを対象とした場合でも、


ルメール騎手(0-3-0-5)

川田将雅騎手(0-1-0-0)


とこの2名の騎手がほぼ選出されないのもコンピJ的中術の面白いところですね。


ぜひ今週末の開催からのコンピJ的中術実践にお役立てください。




コメントを残す

このページの先頭へ