阿蘇ステークスはジャッジメントONE狙いで複勝的中でした。

今日の阿蘇ステークス(小倉ダ1700M)は、ジャッジメントONEで選出された5番人気メイプルブラザーの単複狙いでしたが、惜しくも3着で複勝的中となりました。





この馬が今回ねらい目だったのはジャッジメントONEで選出され、かつ超人でも選出されていたこともありますが、馬柱をチェックすると前走の位置取りが⑥⑤⑦⑦⇒4着と道中位置取りを下げつつも着順を上げてきたいわゆるVライン馬だったからです。


この道中で位置取りを下げて最後盛り返した馬の次走はかなり注目で、今回はさらにジャッジメントONEの選出馬でもあったので単勝まで期待したのですが3着まで。


この日のジャッジメントONEはトータルで(0-0-1-2)単勝回収値0円複勝回収値113円という結果でしたが、ジャッジメントONEに関係なくジャッジメント推奨穴馬1頭目がかなり走っていたので、明日も注目していきたいと思います。


ジャッジメントONE(ワン)|sisetucho|note
2020年5月10日(日)NHKマイルカップも単勝10番人気ラウダシオンを選出しズバリ的中!(単勝2960円複勝810円) ジャッジメントONE(ワン)は、ITエージェンシーさんからリリースされているXYZ馬券術のソフトウェア「ジャッジメント」の選出馬を最新の傾向からsisetucho流に絞り込み、より実践的な馬券術として作成された単勝・複勝ロジックです。 実践時には当然のことXYZ馬券術のジャッジメントが必要となりますので、ご了承ください。 さて、ジャッジメントONEのONE(ワン)の意味ですが、これはジャッジメント選出馬(推奨穴馬)3頭のうちの1頭目で選出された馬





当サイトの紹介者全員が利益を出し続けている超優良案件がコチラ▼





コメントを残す

このページの先頭へ