3月も好調をキープ!波乱レースのジャッジメント狙いがおすすめです。

テクニカル6のレースパターン1においてジャッジメント推奨穴馬の関西馬が3月も好調をキープしていますよ。




波乱レースのジャッジメント推奨穴馬1頭目狙いが今年もプラスを継続しています!
2019年1月9日の記事にて、ジャッジメントの推奨穴馬も超人同様選出馬1頭目の成績が良いとお伝えしましたが、今…

こちらの記事ではジャッジメント1頭目の成績が良いとお伝えしていましたが、3月度も現時点でその傾向は続いています。


そしてテクニカル6のレースパターン1におけるジャッジメント1頭目(関西馬)は3月に入ってからも(1-3-0-10)単勝回収値105円複勝回収値82円と現時点ではまだ1勝のみですが単勝はプラス回収となっています。


その1勝というのが3月9日(土)中京11RトリトンSのグランドボヌール(6番人気1着単勝1470円)でした。


トリトンSは、MONSTER-HORSEの至高の軸馬として9番人気2着激走のタイセイスターリーが選出されていたので、至高の軸馬からグランドボヌールへ流せばサラッと馬連万馬券(12240円)を的中できたということになります。





今週以降の開催も波乱レースでのジャッジメント1頭目(関西馬)に注目していきたいと思います!






コメントを残す

このページの先頭へ