テクニカル6に階級指数を合わせるのも効果的かも!

テクニカル6のタイプ1or2のレースでは階級指数1位馬の期待値が高くなっています。

今年に入ってからの該当馬の成績は(78-64-58-540)勝率10.5%連対率19.2%複勝率27.0%単勝回収値114円複勝回収値82円。


ここから単勝100倍以上の馬を除外すれば(78-64-58-493)勝率11.3%連対率20.5%複勝率28.9%単勝回収値121円複勝回収値88円です。


単勝100倍以上馬はまったくこないのですが、全体的にみると超大穴馬の激走も度々で爆発力は十分です。


例えば先週(5/21)京都7Rはテクニカル6のタイプ1で、15番人気1着に激走したウエスタンビジューは階級指数1位馬でした。




ウエスタンビジューは牝馬ですが、テクニカル6のタイプ1or2の階級指数1位馬は牝馬の激走例が非常に多いです(34-18-26-203)勝率12.1%連対率18.5%複勝率27.8%単勝回収値179円複勝回収値104円。


テクニカル6を階級指数と合わせて狙ってみるのも良いかもしれませんよ。




コメントを残す

このページの先頭へ