ジャイアントキリングの狙うべきゾーンはどこ?

ジャイアントキリングは先週3月4日(土)中山6Rの単勝1570円など的中させておりました。


この単勝的中配当から分かる通り、ジャイアントキリングで利益が出しやすいバリューゾーンは単勝10.0倍~19.9倍です。


これ以上人気になるような馬は回収率ベースでみれば単勝で狙わない方がよいと思います。


更にsisetucho特典でお伝えしている得意条件に限れば、単勝10.0~19.9倍の選出馬は以下の通りかなり期待値が上がっています。


※データは2016年4月~2017年3月5日


該当馬がいれば迷いなく単勝を買い続けたいですね。


あと、ジャイアントキリングはファイブスターとの相性もとても良いです。ファイブスターのデータは2016年10月以降のものしか持っていないので検証期間は先程よりも短いですが、ジャイアントキリング選出馬がファイブスター☆4or☆5だった場合が狙い目。


特にsisetucho特典のジャイアントキリング得意条件に限れば以下の通り爆裂状態です。



2つのロジックを組み合わせる必要がありますが、複勝でも勝負できるっていうのが良いですよね。



>>ジャイアントキリングのレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ