2月度馬券作戦レポートを特典に追加しました。

昨年のこの時期に特典としてお渡ししていた2月度馬券作戦レポートが
スターホース◆ダブルサプライズの特典に再登場です。



この2月度馬券作戦レポートですが、
この時期特有の成績の偏りから単勝期待値の高い馬を狙うロジックです。



昨年2015年の該当馬の成績はどうだったかというと、
(23-20-14-87)勝率16.0%複勝率39.6%単勝回収値111円複勝回収値97円。



2010年以降毎年単勝プラス回収率を達成して、
成績のバラつきも大きくないので、
今年もかなり狙い目になるのではと思っています。



特典サイトより追加でダウンロードできるようになっていますので、
既にご購入いただいた方もお手数ですがダウンロードをお願いいたしますm(__)m



さて、このロジックを単勝で活用できないかなと模索していますが、
スターホース(軸馬)とフラットスリーシステムでなんとかならないかなと。



例えば先週の京成杯はスターホースとフラットスリーでともに
選出されていた馬が1着で単勝1130円の払戻し。



つづく中山12Rも選出馬が1着で単勝980円など、
この組み合わせはかなり期待できそうな印象ですが、
何かもう1つ強調材料が欲しいんですよね。



それこそ田中さんのテクニカル6で
パターン5と6のレースを除外してしまうとか…。



そもそもフラットスリーの対象レースで
テクニカル6のパターン5と6なんて存在しないかもしれないですが。



とりあえずフラットスリーとの組み合わせで考えてみたいです。



→ スターホース◆ダブルサプライズのレビューと特典案内










コメントを残す

このページの先頭へ