BRAIN4の1点買い成績とその応用について

先週(1月17日18日)のBRAIN4の
ワイドと馬連1点買い成績とその応用についてです。



ワイドと馬連1点買いというのは、
BRAIN4の出馬表で表示される印のうち、
◎○のそれぞれ1点買いを行います。



例えばこちらは先週行われた京成杯の出馬表です。

京成杯


印の欄に注目すると、

◎ → ⑰ベルーフ

○ → ⑤クルーガー


となっており、この1点をワイドもしくは馬連で
購入するというシンプルな手法です。



このワイド&馬連1点買いの成績が以下の通りです。


1月17日(土)
ワイド 36戦 9的中(的中率25.0%) 回収率136.3%
馬連  36戦 3的中(的中率 8.3%) 回収率303.8%

1月18日(日)
ワイド 36戦 9的中(的中率25.0%) 回収率 93.0%
馬連  36戦 6的中(的中率16.6%) 回収率137.5%

土日トータル
ワイド 72戦18的中(的中率25.0%) 回収率114.7%
馬連  72戦 9的中(的中率12.5%) 回収率220.6%




対象レースを絞ることなく全レースを対象として先週もプラス回収でした。



もちろん開催日によってはBRAIN指数上位馬が
人気馬ばかりの時だってあるでしょうから、
確実に毎週勝てる方法ではないと思います。



ですがここから対象レースを絞ることで成績を向上させる
ことも可能なのではないかと思います。



例えば、ある条件を1つ設定して検証しますと、
先週の成績は以下の通りになります。



1月17日(土)
ワイド 23戦 8的中(的中率34.7%) 回収率192.6%
馬連  23戦 3的中(的中率13.0%) 回収率475.6%

1月18日(日)
ワイド 26戦 8的中(的中率30.7%) 回収率121.9%
馬連  26戦 5的中(的中率19.2%) 回収率177.3%

土日トータル
ワイド 49戦16的中(的中率32.6%) 回収率155.1%
馬連  49戦 8的中(的中率16.3%) 回収率317.3%



対象レースを23もカットして的中数はほぼ変わらないので、
当然的中率と回収率が大幅に向上していますね。



この成績は締切5分前オッズを用いて検証していますが、
BRAIN指数は朝一でも大幅に変更されることはないので、
朝一以降の適当な時間帯で狙うのも良いかと思います。



というわけで今週もワイドと馬連の1点買いに注目してみます。



→ BRAIN4のレビューと特典案内ページはこちら







コメントを残す

このページの先頭へ