回収指数1位と2位以下には圧倒的な成績差がありました。

先週(4月8日9日)の開催における単撃Plusの回収指数成績を調べてみたのですが、指数1位と2位以下との間にものすごい成績差がありました。


こちらが先週の回収指数1位~10位までの成績です↓


※sisetucho特典のExcelシートで指数算出していますので、単撃ロボ3で表示されたものとは多少の誤差があります。


1位馬の勝率が20%を超えているのに対して2位馬の勝率はわずか8.2%。ここまでメリハリのついた成績差なので、予想する場合には回収指数1位だけを注目すれば良さそうです。


一方で指数2位以下については狙い所がとても分かりづらいですね(+o+)


回収指数1位馬のうち指数値10以上の馬に限るとなんと(9-1-4-17)勝率29.0%連対率32.3%複勝率45.2%単勝回収値293円複勝回収値130円でした。


回収値を大幅に上げている要因として、土曜日のニュージーランドTの単勝5110円(複勝800円)が含まれているのですが、この配当を除外しても単勝回収値133円複勝回収値108円と単複回収値100円オーバー。


回収指数1位馬は的中精度も回収期待値も高いといえますね。


>>単撃Plus(単撃ロボ3付き)のレビューはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ