南関MONSTERの指数上位3頭が上位独占したレース

昨日(8/8)の船橋競馬6Rで南関MONSTERが指数1位→2位→3位で3連単14,170円を的中させました。


8月8日(月)船橋6Rの出馬表↓
南関MONSTER



指数1位の指数値が83と圧倒的に高く2位との指数値差が13もあったので抜けた指数1位馬としてこの馬(⑫ハイパワーストーム)から入るのが基本になります。期待値を考慮すれば指数上位馬へ少点数で流す馬券がおすすめですが、このレースでいえば2位以下の指数が団子状態。個人的には指数1位馬の単勝(複勝)の1点で狙いたいレースです。



つづく第7Rも指数上位3頭で決着したレースでした。


8月8日(月)船橋7Rの出馬表↓
南関MONSTER



このレースも指数1位と2位の指数値差が10以上離れていて、指数1位馬が断然のレースですが指数2位馬が圧倒的な1番人気です。オッズ断層表を確認しても2番人気との間に全馬券断層ができていて、1番人気が勝つ可能性も非常に高い印象です。よって買うとすれば指数1位と2位の馬複かワイドが一番手堅いかなと。



指数で混戦になっているレースはオッズの動きで指数順位の変動もしやすいですし、このように指数1位馬が断然のレース(2位との指数差が10以上とか‥)を狙って指数1位馬の単複や少点数で馬券を買うという作戦も南関MONSTERでは有効だと思います。



>>南関MONSTERのレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ