コンピ下位を狙うのに安定している馬券ロジックです。

浅田真人さんの日刊コンピ穴馬の絶対法則ですがこのロジックは対象レースも少なくて、また人気薄を狙う割には安定した成績を残していますね。今日(8月29日)もきっちり結果を残していました。


今日の対象レースは新潟2Rでした。

20150829新潟2R

このレースでは選出馬の⑪ハイレベルバイオが勝利して単勝1980円複勝520円の的中でした。基本的には複勝馬券術なので単勝はおまけ的中ですね。そしてこの馬券術はコンピ指数ともう1つのファクターを用いて「上位馬判定」という上位馬信頼度判定を行うことができます。それによるとこの新潟2Rは上位馬の不安定型という判定。


この判定によって相手馬を選出しますが、結果としては1着-3着のワイド止まりでしたが4330円の高配当的中となりました。明日は対象レースが2つありますので重賞以外ではこれらのレースに注目したいと思います。もう少し対象レース数を確保したい場合はデッドワンプログラムの対象レースも1つあるのでそちらにも注目されてみてください。


>> 日刊コンピ穴馬の絶対法則のレビューはこちら



実は今日の新潟2Rですが、同じく浅田真人さんの日刊コンピ名人の馬券術も勝負レースになってたんですよ。コンピ名人でいえばドル箱ゾーン該当馬は2頭でそのうち1頭が1着となり単勝的中となりました。ちなみに日刊コンピ名人は他にも新潟12Rで14番人気2着(複勝1320円)、札幌6Rで4番人気2着(複勝200円)、札幌7Rで8番人気3着(複勝390円)と対象レースをパーフェクト的中させていましたし相変わらず激走穴馬を選出してくれていますね。





コメントを残す

このページの先頭へ