ドリームジャンクションの重賞成績

発売開始当初がちょうど不調期にあたっていた
ドリームジャンクションが本来の調子を取り戻しましたね。


5月18日(土)
平安ステークス     
ワイド820円7点的中


5月19日(日)
優駿牝馬(オークス)  
ワイド2310円7点的中


土日重賞レース2戦2勝 回収率223.5%


5月度はかなり盛り返しているようです。
5月4日京都新聞杯的中の記事


5月11日(土)
京王杯スプリングカップ 
ワイド1280円7点的中


5月12日(日)
ヴィクトリアマイル
7点不的中


買い目選出は3Tソフトがあれば一瞬です。


メインレース対象の馬券術ではありますが、
重賞レースに絞って実践していくのが個人的にはおすすめです。



重賞レース連勝中のドリームジャンクションのレビュー↓




さて5月末で販売終了が決定しているブレイヴインパクト。

こちらは基本3連複で実践された方がいいですね。


イメージとしては保険でワイドを押さえておくという感じです。



5月19日(日)の勝負レースでは、3連複12点で6850円的中しワイドも
1120円を的中しました。


このレースを3連複だけで勝負していれば回収率570.8%ですが、
ワイドを一緒に購入していたら回収率419.4%となります。


3連複とワイドのダブル的中で思考停止してしまいがちなのですが、
高い回収率を求めるなら3連複版だけで十分かなと思います。


ブレイヴインパクトのレビューはこちら










コメントを残す

このページの先頭へ