GDとZLのコラボ馬券は効果てきめん

ゴールデンダークホース(GD)とゾーンレベル(ZL)は
今日も狙い通り非常に良いスタートダッシュを決めました。


2013年3月17日(日)



GDの選出馬メイショウユウヤケが勝利し、ワイド4710円の的中。


反省点は、GDが2着内に来る穴馬を選出するノウハウなので、
買うなら馬連まで押さえておくべきだったということ(馬連にしとけば18590円)。


3連複は軸馬がハズレてしまったのですが、
まあ間違った買い方ではないと思います。


ちなみにこの中京1RはZL的には本命パターンです。

本命ということは上位人気が走りやすい状況だといえますが、
GDでは穴馬が台頭すると判断。


こういう状況では、上位人気と下位人気の組み合わせの決着
が想定できます。


なのでワイドでもきっちり回収できたわけですが、
馬連という判断ができなかった自分自身には腹立たしい思いです。


というわけで、ゴールデンダークホースとゾーンレベルは非常に
相性が良い(クドいですが)ので、ゴールデンダークホースを応用
しようと思っているのであれば、ゾーンレベルソフトを導入するのも
良いでしょう。


1日に10~15程度の対象レースがあるゴールデンダークホースで、
特にどんなレースを狙っていけば良いかがゾーンレベルで見えてきます。



ゾーンレベルのレビューと特典のご案内はこちら↓
新コンピアナライズ・ゾーンレベルソフトのレビュー


コメントを残す

このページの先頭へ