単勝狙撃法(田神猛)のレビュー。堅実に利益を積み重ねていける馬券術!

田神さんから久しぶりリリースされた単勝狙撃法をレビューします!




前半レースと後半レースで狙い方を変えて利益を出していくロジック!

田神さんといえば、個人的にはG-HITが一番ヒットした商材かなと思いますが、直近でも12月13日(日)のカペラステークスの単勝780円をG-HITが的中させているように、長く使える馬券術を作ってくれる方だと思います。

そして、今回リリースされた単勝狙撃法もそんなに派手さはないものの、実践していくと気づいたらまとまった利益を稼げていたという堅実性を売りにしたノウハウとなっています。

そして、その日の開催を前半戦(1stモード)と後半戦(2ndモード)に分け、1stモードでは期待値の高い穴馬の単複か選出馬を軸とした馬連・ワイド流しを狙っていき、2ndモードでは本命寄りの該当馬の単勝を狙う作戦となります。

つまり、1stモードでは1番人気が馬券に絡まないレースを狙い、2ndモードでは強い人気馬がいるレースでロジックに該当する馬を狙います。

午前中に的中してプラスになればその日の馬券購入をやめても良いですし、2ndモードへ突入してコロガシてみるのも良いと思います。

そしてこの馬券術の素晴らしいのって、1日を通して穴馬(もしくは本命馬)ばかりを狙い続けるのではないところですね。

穴馬を狙うべきタイミングで狙い、また人気馬を狙うべきタイミングで狙えるのがこの商材の面白みだと思います。


単勝狙撃法の評価

1つの商材で2つのロジックが楽しめ、そして派手な回収率ではないけど中期的にみればまとまった利益も重ねていけるのが単勝狙撃法のノウハウです。

午前中は1stモードで穴馬を狙うので、個人的には単勝と複勝のあわせ買いをおすすめしますが、1stモードはジャッジメントや超人などとの相性も絶対に良いと思います。

1stモードの対象レース及び選出馬のうちジャッジメント(超人)などの選出馬を狙うというのがかなり使えるんじゃないかなとかなり期待しています。

2stモードの方は騎手というファクターを用いた作戦となっていますので、2stモードについては2年後3年後まで通用するかは疑問ですが、穴馬を狙う内容ではないので2021年中はしっかり使っていけそうだと思います。

田神さんのロジックは安心感もあるので、ぜひ実践されてみてくださいね。


単勝狙撃法の当サイト限定特典


当サイトから単勝狙撃法をご購入いただいた方へ、以下の特典をプレゼントさせていただきます!

1.sisetucho流!単勝狙撃法1stモード
2.sisetucho流!単勝狙撃法2ndモード
3.sisetucho馬券術レポートvol.1



sisetucho流も前半レースと後半レースで狙いを変えてプラス回収を目指していく内容となっていますが、1stモードはコンピを利用し2ndモードでは朝一オッズを利用して単勝的中をさせていきます。

単勝狙撃法とあわせて実践すると投資レース数も増えますし、成績も安定してくるものと思われますのでぜひ特典レポートも参考にされてみてください。


単勝狙撃法の特典付きリンクはこちら


単勝狙撃法はレジまぐにて販売されています。

>>単勝狙撃法の特典対象リンク


特典リンクをクリックし、以下の画面が表示されればOKですのでそのままご購入ください。






One Response to “単勝狙撃法(田神猛)のレビュー。堅実に利益を積み重ねていける馬券術!”

  1. […] 単勝狙撃法(田神猛)のレビュー。堅実に利益を積み重ねていける馬券術! […]

コメントを残す

このページの先頭へ