スターホースの3頭ボックス馬連狙いの方が?

スターホース◆ダブルサプライズですが、
スターホース(軸馬)からダークホース(相手馬)へのワイド馬券ではなく、
スターホースの馬連ボックスの方が破壊力を感じます。


先週のスターホース3頭ボックス成績が以下の通りです(的中Rのみ記載)。


1月23日(土)
中山3R 馬連1420円的中
中京2R 馬連500円的中
中京6R 馬連5420円的中
中京9R 馬連11430円的中
京都3R 馬連7660円的中

35戦5的中 10500円投資 26430円回収 回収率251.7%

1月24日(日)
京都12R 馬連9960円的中

35戦1的中 10500円投資 9960円回収 回収率94.8%

※1点100円購入の場合


土日トータルで70戦6的中なので決して的中率は良くありませんが、
的中1つあたりの爆発力がスゴいので高い回収率が見込めますね。



ワイド馬券のボックスになると的中率は上昇しますが、
回収率がイマイチなので絞り方を検討する必要がありそうです。



例えばsisetuchoアレンジで絞った場合、
先週のスターホース3頭ワイドボックス狙いは
土日9戦2ワイド的中で回収率262.9%でした。



ひょっとしたらここに可能性もあるのでは?!



そういえば先々週1月16日(土)中山3Rは
sisetuchoアレンジ対象レースでしたが、
スターホース3頭の決着で3連複58640円がありました。



スターホース3頭の上位独占レース(2016年1月16日中山3R)↓
スターホースアレンジ



今ならこのsisetuchoアレンジの表示機能付きエクセルソフトをプレゼントしています。

↓ ↓

>>スターホース◆ダブルサプライズのレビューはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ