前日爆マーク馬の人気薄が激走していました。

2016年1月9日(土)の開催も前日爆マーク馬の超人気薄が
激走していましたのでご報告いたします!



この日もっともインパクトが強かったのが中山7R(ダ1800m)でした。


前日爆マーク馬


このレースで前日爆マーク馬は3頭いましたが、
馬券になったのは爆撃P1位のベルウッドケルン。



この馬はコンピでいえば16位の最下位馬で、
単勝人気順位は13番人気での2着激走。



複勝配当は1230円の高配当ゲットとなりました。



ベルウッドケルンの臨戦過程を眺めてみたんですが、
デビュー以降ダートを使われつづけてここ2戦を芝で大敗。



そして今回休み明けでダート替わり&乗り替わり。



爆マーク馬の激走パターンとして覚えておきたいローテーションですね。



この日もう1つインパクトがあったのが京都8R(芝2200m戦)です。


前日爆マーク馬-2



このレースでは前日爆マークで爆撃P1位ロングスピークが
2着に入って複勝920円の高配当となりました。



ロングスピークも今回休み明け&乗り替わりでしたね。




今日1月10日(日)は前日爆マーク馬がトータルで39頭いますが、
今日も人気薄の激走馬出現に期待したいですね。




→ 単撃ロボのレビューと特典案内ページ



コメントを残す

このページの先頭へ