いきなりマリアージュガイドの活用法を公開!

ITエージェンシーさんからマリアージュガイドが
先ほどリリースされました。

マリアージュガイド


今回の商材は浅田真人さんと蘆口真史さんのロジックを
合体させたものとなっていて、
対象レースの選定にはコンピ指数と朝一オッズを利用します。



対象レース決定には朝一オッズも利用することから、
前日に買い目を出すことはできないのですが、
ここで決定される勝負レースでは高い確率で
コンピ1位馬が負けるのが大きなポイントです。



実践の流れとしては対象レースを決定したら、
次にコンピと複数のファクターで各馬にポイントをつけます。



ある一定基準のポイントを超えた馬を軸馬にして
単勝馬券を狙うのが基本となります。



でも基準ポイントを超える馬がゼロの場合もあるので、
そういった場合は個人的には最もポイントの高い馬を
狙ってみるのも良いかなと思います。




例えば11月23日(月)の東京開催では10Rの鷹巣山特別が
対象レースとなりました。


ホッコーアムール


ですがこのレースでは基準ポイントを超える馬が不在で、
最もポイントの高い馬が②⑤の2頭。



②は危険と判定されたコンピ1位なので除外すると、
狙い馬は⑤ホッコーアムールの1頭となります。



ホッコーアムール2



結果はそのホッコーアムールが1着に激走して単勝1730円の的中でした。



対象レースで基準ポイントをクリアする馬がゼロであっても、
コンピ1位馬が負けやすいことにはかわりありません。



軸馬がゼロであっても見送りとせずに
高ポイント馬を狙ったり他のロジックで
単勝を狙ったりしても良いのではと思います。



→ マリアージュガイドのレビューと特典案内はこちら



コメントを残す

このページの先頭へ