未勝利戦で、手堅く利益を稼ぐ方法とは?

レジまぐよりリリースされている
「未勝利戦で、手堅く利益を稼ぐ方法」
入手しましたのでレビューします。



未勝利戦馬券術といえば、
ファーストビクトリーがまず思い浮かびますが、
ファーストビクトリーが配当妙味の高い馬の
単勝や複勝を狙うのに対してこのノウハウは
完全に本命系の馬券を少点数で狙うものです。



狙う馬券種は単勝と馬連で、
恐らく期待できる的中配当も3桁後半となりそうです。



ロジックについては競馬新聞があれば実践できる内容で、
ほぼ2つのファクターで買い目選出できる
ので
現地参戦するときにも競馬新聞さえあれば問題なく
買い目だしから馬券購入までを行えます。



実際の的中率や回収率については触れていないので
その点には若干疑問がありますけど、
やはり的中時の高配当が期待しづらいので、
的中して利益が出た時点で投資終了させたい
ですね。



あとは単勝と馬連で狙うとしていますが、
選出馬が数頭選出されることが多いことからも
選出馬が1頭に絞られた時に単勝を買うとか
オッズを確認するということが必要になると思います。



で、このノウハウで対象となったレースって
やはり固い決着が多い
んですよ。



だから逆に対象レースにならなかったレースを
ファーストビクトリーなどで狙うという作戦が
3歳未勝利戦では有効になるのでは
と思っています。



この時期の2歳未勝利戦はまだキャリアの少ない馬が多く、
人気薄激走馬もキャリア1戦の馬だったりすることも多いので、
この時期の2歳戦はまだ向かないかなと。



というわけで基本的にオッズも使用せずに
前日時点で狙える本命系馬券術なので、
堅実に的中させて・・という方にはおすすめの競馬商材ですね。



またsisetuchoのような使い方もできると思いますので
どうぞご活用ください。



→ 「未勝利戦で、手堅く利益を稼ぐ方法」の詳細はコチラ





コメントを残す

このページの先頭へ