8/9も指数上位3頭で決着!南関MONSTERはかなり使えます。

8/8につづいて翌日の船橋競馬でも南関MONSTER指数1~3位馬の上位独占Rが発生しました。


昨日更新した記事はこちら→南関MONSTERの指数上位3頭が上位独占したレース


上位独占したレースは8月9日(火)船橋5Rです。

南関MONSTER



このレースで注目なのは馬連順位1~2位馬のMONSTER指数が7位・9位とともに低く想定万馬券率もまあまあ高かったという点です。つまり教科書通りの勝負レースだったといえます。


そしてどの馬から注目していくのかというと、馬連9位でMONSTER指数1位の⑬フレンドマキシマムですね!この馬の指数値はなんと87で指数2位馬との指数差は14もあります。昨日更新した記事でもお伝えしましたが、これだけ圧倒的な差があれば単複勝負が基本です。


指数値85以上の馬を買い続けるだけで単勝回収率120%超えが期待できますし、しかもこの馬は単勝大断層直前馬なので、単勝を厚めに買うべき馬でしたが惜しくも3着(複勝530円)で複勝どまり。


連系の券種であれば1着にはMONSTER指数2位、2着にもMONSTER指数3位馬が入り3連単107,710円までを少点数で的中できました。やっぱ勝負レースでは指数上位馬に絞って買うのが期待値が上がりますね。


>>南関MONSTERのレビューと特典案内はこちら

コメントを残す

このページの先頭へ