浅田真人氏の日刊コンピ名人の馬券術は今も再現性がありますか?

今密かにブームになりつつある浅田真人氏の
日刊コンピ名人の馬券術についてご質問をいただきました。


お問い合わせの内容は以下の通りです(一部修正箇所あり)

こんにちは、Hと申します。
早速なのですが、表記の「日刊コンピ名人の馬券術」について質問があります。

この商材は、前日から買い目が出せるとのことですが、
当日に、オッズ(朝一?)との比較ができるような「しくみ」もありますか?

それと、今現在でも再現性は継続されていますか?

以上の2点、宜しくお願い致します。

PS. BRAIN3が販売されていますが、
それに比べて日刊コンピ名人の馬券術はとても割安ですね。
Sisetuchoさんが95点を付けられているだけのことは
あるって考えてよろしいんですよね?

お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。


こんばんは。
いつもお世話になっております。

>日刊コンピ名人の馬券術について


まずは直近2週間の日刊コンピ名人の馬券術成績です。

2013年7月7日(日)
福島1R 複勝920円(4頭選出)

2013年7月6日(土)
函館4R ハズレ(2頭選出)

2013年6月30日(日)
函館9R 複勝360円(2頭選出)
福島5R 複勝590円(4頭選出)

2013年6月29日(土)
福島2R ハズレ(4頭選出)
中京9R ハズレ(2頭選出)

以上の通りです。
ここ2週の成績を見てみると複勝回収率は100%を超えています。


日刊コンピ名人は今も再現性はある馬券術だと思いますが、
浅田氏のBRAIN3は全レース対応ですし、
注目のBRAIN指数の精度の高さなど日刊コンピ名人の馬券術との
比較は単純にはできないですね。


ピンポイントで好走確率の高い馬を狙えるのは日刊コンピ名人の馬券術で、
日刊コンピ名人は基本的にはあくまでも前日にすべてが完了する馬券術です。


また、マニュアルの後半では当日の朝一オッズ等との応用についても
触れられていますが、ここに大きな期待をしない方が良いでしょう。


朝一オッズとの関連は書籍の方でしっかり説明されていますから、
書籍を参考にした方が良いです。


ただ、商材内における実践検証の部分ですとか、
日刊コンピ名人の馬券術をお持ちでないと知れない濃い内容も含んでいて、
単複だけでなく、他の馬券種に応用する際にも役立つものと思われます。


一方で浅田氏の理論のキモでもある「コンピ×朝一オッズ」や、
新指数などを深く参考にされたいならBRAIN3を購入されることをおすすめします。


またBRAIN3を購入されることを前提とされているのでありましたら、
日刊コンピ名人の馬券術も手にされてみるのが良いです。


きっとBRAIN3を実践する際にも役立つと思いますから。

どうぞご参考にしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。




日刊コンピ名人の馬券術のレビューと特典案内



BRAIN3最新情報につきましては、
メルマガにて公開していきたいと思いますので、
ご興味のある方はご登録くださいませ。

コメントを残す

このページの先頭へ