オーナー穴ライザーの激走パターンAはこの条件で注目したい!

オーナー穴ライザーの激走パターンA該当馬は北海道開催を除いてこのパターンがねらい目になっていました!





具体的には激走パターンA(初期画面馬)+芝2000M以上です。


9月に入ってからこの条件に該当した馬は(6-2-1-4)勝率46.2%連対率61.5%複勝率69.2%単勝回収値216円複勝回収値140円と絶好調です。


今年1月以降の成績を調べてみると(51-32-21-78)勝率28.0%連対率45.6%複勝率57.1%単勝回収値147円複勝回収値102円となっており、8月以外はすべての月で単勝プラス回収を達成しているんですよ。


オーナー穴ライザーは馬主馬券術ですから、展開に左右されやすい短距離戦よりも能力を発揮しやすい中距離以上のレースを得意にしているのかもしれません。


今年の4月3日に行われたG1大阪杯では単勝8番人気ポタジェが1着となり単勝58.7倍の的中となりました。





オッズに関係なく芝2000M以上戦での激走パターンA馬は注目しておきたいですね!





コメントを残す

このページの先頭へ