職人競馬論が函館スプリントステークスを的中!このロジックは重賞狙いが良さそう。

職人競馬論が函館スプリントステークスの単勝720円を1点的中させました。




まずは職人競馬論の先週(6月17日18日)の結果です。


6月17日(土) 
阪8,9,エールデュレーヴ
函11,16,カービングパス
東9,9,マンハイム


6月18日(日)
函11,8,ジューヌエコール・・・単勝720円 複勝270円
函12,6,トレクァルティスタ
阪11,8,ラングレー
東8,10,クイックモーション・・・複勝250円
東4,1,ヴェリタブル


土日トータルでは(1-1-0-6)単勝回収値90円複勝回収値65円という結果でしたが、函館スプリントステークスをズバリ的中させたように、このロジックは重賞でより効果的だと思います。


今年に入ってからの職人競馬論選出馬の重賞成績(2017年1月5日~6月11日)をみてみると、(4-2-5-19)勝率13.3%連対率20.0%複勝率36.7%単勝回収値141円複勝回収値111円という好成績を残していました。


芝の重賞で狙い目なのはこの商材のメインファクターを見れば理解できると思いますが、重賞戦を中心に馬券を購入されている方には特におすすめのロジックですし、実践が難しいものでもないのでぜひチェックされてみてください。




コメントを残す

このページの先頭へ