G1レースでの1番気馬の狙い方

今年の天皇賞秋で1番人気に応えて勝利したブエナビスタ。

一方エリザベス女王杯で1番人気に支持されながらも3着と敗退したアパパネ。


この2頭には同じ1番人気でも決定的に異なる点があります。




JRAホームページなどで馬柱をじ~っと眺めてみてください。



分かりますか?



安田記念で1番人気に支持されたリーチザクラウンが14着に大敗した理由は?



ここに気づけば、
G1レースにおける1番人気の信頼度が丸分かりになってしまいます。



この特別レポートを

・Winner’sBrain(ウィナーズブレイン)
・マジックミラー馬券術


上記のいずれかをご購入いただいた場合に特典として差し上げています。


winner’sbrainのレビューと特典案内

マジックミラー馬券術のレビューと特典案内





コメントを残す

このページの先頭へ