マイルチャンピオンシップ2010年を斬る!

重賞コラムというわけで、
こちらのブログでも今週の重賞展望をしてみてもいいかなと。


そして今週はマイルチャンピオンシップです。



過去5年の勝ち馬の傾向を見てみると、
すべて前走からの距離短縮。



つまりは中距離適性が求められる重賞というわけで、
天皇賞秋や毎日王冠といった東京芝1800~2000M戦を
経験してきた馬にとって格好の舞台だといえるのです。



特にサンデーサイレンスの血を持つ馬が
好走しているように、瞬発力の裏付けが必要でもあり、



今年でいえば、

アリゼオ
スマイルジャック
テイエムオーロラ
トゥザグローリー
ワイルドラズベリー

これらの5頭の中から勝ち馬が出てくる可能性は非常に高いといえます。



秋のG1でも最もデータ馬券が取りやすいのがこのマイルチャンピオンシップ!






コメントを残す

このページの先頭へ