フェブラリーステークス2011の回顧を

いろんなサイトやブログを徘徊してると、
トランセンドの不安説が多くて、ちょっと自信がなくなったり…。


それこそが負け組の象徴!と自分に言い聞かせ、
トランセンドを本命にした馬券を組み立てました。


相手本線には爆走ローテに該当したバーディバーディとマチカネニホンバレ。
そして速い上がりが求められた場合のダノンカモン。


こっからマジックミラー馬券術で選出されたヒモ馬を含めた
3連複フォーメーションで馬券を購入しました。


つまり3着荒れを想定して手広く流したわけです。

↓  ↓  ↓



ラスト200Mのところでは安心してみてたんですが、
ゴール直前のフリオーソ!!(涙


800円のプラスで終了(´・ω・`)


というわけでフェブラリーステークスも爆走ローテ該当馬が絶好調でした。


爆走ローテって何?って方はこちらを御覧ください。
↓ ↓ ↓
爆走ローテとは?



重賞レースを予想するスキルを身につけたいなら
↓ ↓ ↓
こちらが最速で学べる教材です。



優良な競馬商材を手に入れる為のノウハウ

sisetuchoがこれまで手に入れてきた競馬商材を分析し、
どんな競馬商材を購入すればよいのかをまとめたPDFです。

すぐにダウンロードできますので、
是非お読みください↓
sisetucho特別レポートのダウンロードはこちら


競馬商材を購入するのに迷ったら

sisetuchoにお気軽にご質問ください。
↓ ↓
sisetuchoへの問い合わせフォーム


ですが、以下のような方のご質問にはお答えできない場合があります。

1.人に依存することばかり考えている方
2.競馬商材を購入するつもりもない方
3.すぐに人のせいにする方

以上よろしくお願いいたします



コメントを残す

このページの先頭へ