チャージマンのスペシャル該当馬がヴィクトリアマイルを的中!

ヴィクトリアマイルはチャージマンのスペシャル該当馬で選出された2頭のワンツー決着となりましたよ!





今年のフェブラリーステークスの時にもお伝えしましたが、チャージマンのスペシャル該当馬というのは別名初期画面馬ともいって、通常☆1~☆6欄に表示される印馬の中でもより好走確率の高い馬が選出される仕組みとなっています。




かんたんにいうと専用サイトにログインするとすぐに表示される馬のことですね。


実はブログでは取り上げませんでしたが、4月17日(日)に行われた皐月賞もスペシャル該当馬のワンツー決着だったんですよね。


4月17日(日)のスペシャル該当馬です↓↓




馬連3570円を1点で的中できたレースでした。


そしてこちらがヴィクトリアマイルが行われた5月15日(日)のスペシャル該当馬です↓↓




スペシャル該当馬として選出されたソダシとファインルージュが1着&2着となっていますね。



こちらがヴィクトリアマイルの出馬表です↓↓




☆1~☆6に印がついているのはスペシャル該当馬を含めて3頭というわけなので、おすすめの買い方としては印3頭の馬連(ワイド)ボックス買いです。


もしテクニカル6ハイブリッド・ソフトを利用しているなら、スペシャル該当馬2頭を軸にHBレンジAへ流せば三連複8270円も的中。


スペシャル該当馬の中からゾーンレベル軸馬(ZL軸馬)のファインルージュ1頭軸とすれば、さらに買い目も絞り込んで狙えたというわけですね。



チャージマンのスペシャル該当馬がG1戦に出現したらかなり信頼度が高くなる印象なので、今週以降もぜひチャージマンに注目されてみてください。






コメントを残す

このページの先頭へ