フェブラリーステークスの1着と3着馬はチャージマンのスペシャル該当馬。

先週行われたフェブラリーステークスの1着馬カフェファラオと3着馬ソダシはともにチャージマンのスペシャル該当馬でしたよ。





スペシャル該当馬というのは別名初期画面馬ともいって、通常☆1~☆6欄に表示される印馬の中でもより好走確率の高い馬が選出される仕組みとなっています。


取扱説明書によれば該当馬の複勝率は年間50%を超えているとのこと。





2月20日(日)は4頭の該当馬が出現し、うちフェブラリーステークスで2頭(カフェファラオとソダシ)が選出されていました。




この2頭の組み合わせでワイド1980円を的中できましたし、単勝2点買いで510円的中とスペシャル該当馬が同一レースに出現している場合にはその組み合わせの馬連やワイドなども狙ってみる価値はあります。


上級クラスのレースとなると外厩作戦が特に有効となりやすいので、重賞戦出走馬がこのスペシャル該当馬に選出されたら軸馬として注目しておくのがおすすめですよ。







コメントを残す

このページの先頭へ