チャージマン初期画面馬から馬連万馬券的中しましたよ!

3月13日(土)中山7Rの馬連11640円をチャージマン初期画面馬からの馬連流しで見事に的中しましたよ。





チャージマンで勝負レースを絞りたいなら、初期画面馬という★1~★5欄に◎がついた馬が出現しているレースを狙うのがとてもシンプルで効率的です。


3月13日(土)は以下の通り初期画面馬は3頭で、中山7Rの②ヴァイスメテオールが1着となりました。




中山7Rの出馬表を展開してみます↓↓




初期画面馬が出現しているレースでは、初期画面馬から印がついている馬へ馬連で流すことが推奨されていますが、シベリアンさんの独自指数■(4番手評価)の③サクセスエースが10番人気2着に入り馬連万馬券を9点で的中させました。


初期画面馬が出現しているレースではヒモ荒れでの高配当的中も頻繫にみられるので、ちょっと点数が多くなりますが少額で狙ってみても面白いと思います。


この日は中山10Rにも2頭の初期画面馬が出現していましたが、こちらは残念ながら不発。


もしどちらかが連対していれば、10番人気1着馬との組み合わせでこちらも万馬券的中となったかもしれないので期待値は高いですね。




コメントを残す

このページの先頭へ