中山金杯2016を的中させたのは?

上位人気馬での決着となった中山金杯(2016年)ですが、
このレースで狙うべきはマイネルフロスト(5番人気2着)でした。



マイネルフロストは例年金杯で相性の良いG-HITの選出馬だったこともありますが、
京都金杯を的中させたMONSTER8の穴馬判定馬だったことがポイントですね。



中山金杯2016年



穴馬判定で選出されていたのは⑦マイネルフロストと⑨ベルーフでしたが、
ベルーフが出走除外になったのでマイネルフロストだけが対象となりました。



結局MONSTER指数でいえば7位→2位→2位という決着でした。



まあマイネルフロストの単勝狙いはハズレましたが、
この日は中山10Rジュニアカップで単勝1040円と
京都10R万葉ステークスでの単勝1700円的中など
穴馬判定馬の激走がみられ回収率は大幅プラスとなりました。



そういえば万葉ステークスといえば1着馬マドリードカフェは
単撃ロボの回収率150%超え爆マーク馬でしたし、
ジュニアカップ1着馬ダンツプリウスは回収率110%超え爆マーク馬でした。



万葉ステークスの単撃ロボ出馬表↓
万葉ステークス2016年



爆マーク馬かつ穴馬判定馬というパターンも
おもしろい組み合わせになりそうですね。




MONSTER8

>>オッズ分析ソフトMONSTER8のレビューはこちら




One Response to “中山金杯2016を的中させたのは?”

  1. […] 馬&単撃ロボの爆マーク馬 マドリードカフェから3点流しで馬連8310円を的中させていたので、 ヒモ馬として十分に活用できますね。 → 中山金杯2016を的中させたのは?記事リンク […]

コメントを残す

このページの先頭へ