大波乱のターコイズステークスはダークホース決着でした。

さすがに今日のターコイズステークスについては
普通の予想では的中できなかったなーと思います。


ターコイズステークス


この大波乱レースを的中させたのはゴールデンダークホースですね。


11番人気1着のシングウィズジョイと15番人気3着オツウを選出していました。


ゴールデンダークホースのレビューと特典案内



買い目3点で同じく1着馬と3着馬の2頭を的中させたのがコンピザゴールドですが、
こちらは実はもう1頭の選出馬がなんと4着。



コンピザゴールドとゴールデンダークホースのW対象レースは
大波乱が期待できるので今後も注目ですね。



あとこのレースをMONSTER8で見てみると、
1着馬シングウィズジョイと3着馬オツウの直前に大量投票(複勝)が入っていました。



ターコイズステークス


15:10にシングウィズジョイの複勝へ60万円、
オツウの複勝へ40万円の集中投票が入っていたのが分かりますね。



シングウィズジョイには同じ時刻に馬連へも
40万円の投票が入っていましたので異常度合いが高いと判断できます。



まあシングウィズジョイの友道厩舎は遠征で好成績を残しているので、
ここのあたりがうまくはまったレースでもあったのかなと。



ちなみに友道厩舎が東開催に出走させた場合、
(17-7-9-58)単勝回収値138円複勝回収値117円(2014年以降)なので、
これは覚えておいた方が良いデータだと思います。



あとはゾーンレベルのインサイダーレベルがずばり見抜いていましたね。


ゾーンレベル2



今日は中山8RでS馬(単勝3480円)の的中もありましたし、
回収率が上がってきていますので注目していきましょう。



→ ゾーンレベル2のレビューと特典案内ページはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ