指数上位決着!菊花賞(2015年)はMONSTER8でした。

菊花賞(2015年)はキタサンブラックが5番人気で勝利しましたが、
このレースをズバリ的中させたのはMONSTER8でした。


この馬は確かに好走内勝率は80%ですし、
好走することがあるならば勝ちきるまであっても
全然不思議ではない馬ではありましたね。



MONSTER8的には直前指数4位→3位→1位で決着して
3連複4640円などを少点数的中させました。


菊花賞2015年


MONSTER8でキタサンブラックが買えた理由としては、
指数4位と上位の順位で直前単勝オッズが13.1倍を
つけていたから
ですね。



他に指数1~4位かつ単勝7倍以上馬はいなかったので、
MONSTER8的には軸馬はキタサンブラックの1頭となります。



そして午前中には馬連・単勝・複勝の
3位と4位の間に全馬券断層ができていました。



こちらは締切5分前のオッズ断層表です↓
菊花賞2015断層


3位と4位の間に全馬券断層ができていて、
しかも1位~3位馬の馬連順位・単勝順位・複勝順位の
誤差も全くない状態ですよね?



こうなると大荒れが期待しづらく、
上位人気3頭から1頭以上は馬券になる可能性が大



このMONSTERの基本予想手法がブレなければ、
キタサンからの上位人気3頭流しで馬連から3連単まで
すべての馬券を少点数で的中させられたことになります。



菊花賞2015年結果



また今年の菊花賞は朝一のレース判定が「超大穴」でした。


菊花賞2015年朝一



でも直前では「中穴」判定に変わっていました。


菊花賞2015年直前



不透明だったセントライト記念組の出来が
時間とともに信頼へと変わっていったともいえますね。


菊花賞2015年馬連精密診断


朝一から⑦-⑪の馬連も過剰に売れていて、
朝一過剰順位3位の買い目で決着したということですね。



こんなに説得力が高かったのですが、
今回はMONSTER8で買わなかったのです・・ort



MONSTER8

>>オッズ分析ソフトMONSTER8のレビューはこちら





コメントを残す

このページの先頭へ