競馬データぶろぐ。の☆はしっかりチェックしておきましょう。

神戸新聞杯で7番人気3着に激走したトーセンバジルを競馬データぶろぐ。では☆できっちり評価していました。


競馬データぶろぐ。より

☆はトーセンバジル。

当レースは「上がり2位以内馬」の3着内率が90%、
ほとんどが馬券圏内まで届いているが、

同馬は直線が長い外回りコースでは3戦全て「上がり最速」
今年の神戸新聞杯で最大の穴だろう。

成長力十分の血統背景でもあり、
差し込んでくる可能性は相当高いと見ている。


そして中山メインのオールカマーでも、
☆のミトラが7番人気3着に激走しました。

競馬データぶろぐ。より

☆はミトラ。

◎○同様「父非SS系」
そして中山非根幹距離はリピーターが活躍する舞台。
(特殊条件なので)

中山芝1800M、2200M、2500Mの重賞を、
複数回好走する馬が非常に多いのだ。

グレード制が導入された1986年以降、
中山非根幹重賞で2回以上好走した馬は120頭以上いる。
(その内の約40%が3回以上好走)

先週のセントライト記念を制したキタサンブラックは、
スプリングSの勝ち馬だった。

AJCC2着馬ミトラも期待大、
しかも休養明けは(5−1−2−0)とパーフェクト。



さて、この☆印ですが、
今年の7月以降の激走馬を調べてみました。


7月5日
ラジオNIKKEI賞 ☆マルターズアポジー(12番人気3着)複勝680円

7月12日
プロキオンS ☆キョウワダッフィー(8番人気3着)複勝410円

8月16日
関屋記念 ☆ヤングマンパワー(9番人気3着)複勝670円

8月23日
札幌記念 ☆ディサイファ(5番人気1着)単勝1110円複勝290円

8月30日
新潟2歳S ☆ウインファビュラス(12番人気2着)複勝930円
キーンランドカップ ☆ウキヨノカゼ(8番人気1着)単勝2910円複勝630円

9月5日
札幌2歳S ☆クロコスミア(8番人気3着)複勝270円

9月6日
新潟記念 ☆マイネルミラノ(9番人気2着)複勝530円

9月27日
神戸新聞杯 ☆トーセンバジル(7番人気3着)複勝370円
オールカマー ☆ミトラ(7番人気3着)複勝340円


2015年7月~9月の3ヶ月間で行われた重賞レースは24回です。


そのうち10回のレースで☆が3着以内に激走していました(2-2-6-14)。


複勝率は41.6%で単勝回収率167.5%複勝回収率213.3%を達成。


特に複勝率と複勝回収率の高さがポイントですよね?
また最後の切り札としての人気薄の「注」印の複勝2点買いにすると
複勝的中率は向上します。


先週も案の定3連単予想はハズレましたが、
このように良質な穴馬評価を毎週しているのが
競馬データぶろぐなのでぜひ参考にされてみてください。


>>競馬データぶろぐ。(PC版)の詳細はこちらです

>>競馬データぶろぐ。(モバイル版)の詳細はこちらです

コメントを残す

このページの先頭へ