ローズステークス(2015年)を的中させた競馬商材です。

ローズステークス2015年を的中させた競馬商材です。


最近入会した予想配信サービスですが、単勝1220円を1点で的中させ更には3連複3670円を26点と多点数ながらもズバリ的中させました。ちなみに届いた買い目を一部掲載します。

(買い目)単勝
15   3000円

3連複1頭軸相手6頭
15一3,6,8,10,12,13,16
21通り×200円=4200円

3連複買い足し
・18,13,15 200円
・3,8,15   200円
・8,10,15  200円
・8,12,15  200円
・8,15,16  200円


1R合計   8200円



もちろん買うべき理由もきっちり書かれていますし、指定された買い目と金額通りに買いたいという方にも向いています。ちなみに上記の通りに馬券を買うと、8200円の投資で43940円の払戻しですね。基本は単勝勝負なので回収率でいえば単勝だけ狙うのが良いかなと思います。


この予想サービスについてはまた後日紹介いたしますね。


そして予想配信といえば競馬データぶろぐ。ですね。こちらは3連単予想はハズレました(苦笑。でもこのサービスは精度の高い穴馬評価を参考にするのが最も有効に活用できる方法です。ちなみにローズステークスを勝利したタッチングスピーチを以下のように予想評価していましたよ(12:00頃配信)。

最後の切り札はタッチングスピーチ、
世界的良血で潜在能力は相当高い馬。

洋芝100%→野芝100%、
500万→G2と条件は非常に厳しいが、

前走は強いの一言、
ここでも期待が持てる競馬だったことは確か。

500万だったが1000万でも十分勝てる内容、
となると3歳牝馬限定では楽に通用するレベル。

例年より時計がかかる馬場というのも、
欧州血統の同馬にとって大きなプラス材料だろう。

ルメールに乗り替わるのも魅力、
期待値が非常に高いパターンというのはお伝えした通り。

ちなみにディープ×サドラーズウェルズと言えば、
平場1000万勝ち直後にG1で激走したピクシープリンセス。
(ピクシープリンセスは母母父がサドラーズウェルズ)

相手強化を苦にしない血統背景。
(タフなレースになればなるほど持ち味を発揮)



更に予想配信前の見解メール(8:00頃)では以下の内容が配信されていました。

<タッチングスピーチ>

母リッスンは英国G1馬、
近親にも欧州G1馬が多数存在する世界的良血。

母父サドラーズウェルズ、母母父アイリッシュリヴァー、
ノーザンダンサー系×ネヴァーベンド系は欧州の主流配合。

洋芝100%の札幌で快勝したのも納得、
秋開催の阪神は野芝100%なので普通に考えれば条件悪化。

ただしそれを差し引いても、
前走は圧巻の内容だったので軽視は禁物。

デビュー前はノーザンFでも、
同世代でNO.1の牝馬と言われていた逸材。

鞍上がルメールに乗り替わるのも魅力、
これは期待値が非常に高いパターン。

前走日本人ジョッキーだったディープ産駒が、
外国人ジョッキーに乗り替わった時の芝重賞成績は、

12年以降(9−5−7−29)
3着内率42%という高い好走率をマーク。

単勝回収率196%、複勝回収率129%、
馬券圏内の半数は4番人気以下と配当妙味十分。



これだけ緻密な予想を行っているのが競馬データぶろぐ。です。当日朝に届く見解メールでは重賞レース全馬の見解が掲載されていますので、自分の本命馬がどんな評価をされているかの参考にもなります。ローズステークスに関しては見解メールだけで4125字とボリュームもスゴいです。


またこの部分↓

前走日本人ジョッキーだったディープ産駒が、
外国人ジョッキーに乗り替わった時の芝重賞成績は、

12年以降(9−5−7−29)
3着内率42%という高い好走率をマーク。

単勝回収率196%、複勝回収率129%、
馬券圏内の半数は4番人気以下と配当妙味十分。



これは今後も使える乗り替わり馬券術ですし、こういったロジックを毎週ストックしていけるのも良いですね。ぜひ競馬データぶろぐ。を重賞予想にご活用ください。



>>競馬データぶろぐ。(PC版)の詳細はこちらです

>>競馬データぶろぐ。(モバイル版)の詳細はこちらです



軸には競馬投資大百科の勝ち組チェックシートで軸候補のミッキークイーンを選出すれば、馬連1760円などをシンプルに的中できました。競馬投資大百科は現在も継続して重賞の勝ち組チェックシートを公開していますのでこちらもぜひご活用を。


>>競馬投資大百科のレビューはこちらです。



コメントを残す

このページの先頭へ