前走激走したステイゴールドのG1

昨日のエリザベス女王杯は馬券に参加できず、
家に帰ってからレース映像を確認しました。


人気になってるバウンシーチューンは
ヤバいだろうなとは思ってたんですが、

やはり走れませんでしたね。


というのも、前走格上げで激走したステイゴールド産駒は
更に格上げ重賞で人気になるとコケるというイメージから。


例えば今年の共同通信杯で3番人気で勝利したナカヤマナイト。

次走皐月賞では2番人気に支持されるも5着敗退。


ナカヤマナイトの場合は、皐月賞で外を回らされたことと
間隔を開けてマイナス体重だった点が影響してましたけど。


前走激走したステイゴールドがG1で人気になってたら
まず疑う必要がありそうですね。


ステイゴールドは混戦人気薄がポイントです。






コメントを残す

このページの先頭へ