安田記念2014年を的中させた競馬商材は?

今年の安田記念を的中させるには、
馬連であれば16番人気グランプリボスを押さえる必要がありましたし、
3連系ならば10番人気ショウナンマイティも買う必要のあった
非常に難易度の高すぎるG1レースでした。



sisetuchoはMONSTER7で2,3着の軸馬としては先日更新した記事の
全馬券断層馬ショウナンマイティで安心とは思ってましたが、
直前のソフトを確認するとその1番人気ショウナンマイティに
「危」マークがついていました。


ジャスタウェイ


やはり「危」マークがついたレースは
2,3着に入る確率は高くとも勝ち切る可能性としては低くなるので、
ここは他馬の単勝複数点買いを選択するのがベター。



しかもジャスタウェイの須貝厩舎は1番人気での信頼度が低く、
ハーツクライも同様なので期待は高まります。



また馬連上位人気馬のMONSTER指数が軒並み低くて、
より下位人気馬の台頭も視野に入れる必要もあるかなと。



そこで今回の単勝勝負にはMMZ配信で配信している重賞穴馬4頭。



昨日の鳴尾記念でも10番人気3着フラガラッハを選出して、
ここまで毎週のように選出した穴馬が激走しています。



まったくひねらずに買ってみました。


安田記念



今日も10番人気で3着止まりでジャスタウェイ1着 ort




それにしてもMMZ配信はやばいくらいに人気薄が走りまくっていますね。



ただグランプリボスを選出できた競馬商材は見つからなくて、
せいぜいゾーンレベルのようなワイドで1-3着(1070円)が精一杯だったかと。



グレードエキスパートも昨日の鳴尾記念のような爆発はありませんでしたね。



鳴尾記念グレードエキスパート
(鳴尾記念3連複28180円など的中!)




来週以降も引き続き注目です。




▷ グレードエキスパートのレビュー


▷ オッズ分析ソフトMONSTERver.7のレビュー







コメントを残す

このページの先頭へ