「朝一オッズ解体新書」の記事一覧

朝一特注だけあって午後の後半レースが狙い目。更にはこの条件が激アツ!

PHANTOM2の朝一特注機能はそのネーミングからの午後の後半レースが狙い目になっているようです。

PHANTOM2朝一特注とテクニカル6を合わせると?

今年の7月以降のPHANTOM2朝一特注馬の成績を検証してみると、テクニカル6のレースタイプ1及び2における精度が下がっていることが分かります。

高指数の単複時系列P1位穴馬はぜひおさえておきたい!

先週(9/2)の札幌6R(3歳上・500万下戦)はPHANTOM2の時系列Pが単複ともに1位だった穴馬ヤマニンアンプリメが激走して単勝2010円の払い戻しとなりました。

関屋記念もエルムステークスも時系列P1位馬が激走!

先週日曜日に行われた関屋記念とエルムステークスはともにPHANTOM2の単勝時系列1位馬が激走しました。

PHANTOM2朝一特注が単勝回収値138円を達成!芝戦とあの騎手に注目?

先週の開催ではPHANTOM2の朝一特注馬が土日(14-4-6-27)勝率27.5%連対率35.3%複勝率47.1%単勝回収値138円複勝回収値80円を達成しました。

日曜日の新潟最終は時系列ポイント圧倒的1位の人気薄が激走!

昨日の新潟12Rは11番人気→13番人気→12番人気という大波乱の決着となりましたが、11番人気1着⑭コパノディールは単勝時系列ポイント圧倒的1位馬でした。

PHANTOM2の朝一特注はテクニカル6が有効かも!

PHANTOM2の朝一特注馬の7月度トータル成績は(40-35-25-75)勝率22.9%連対率42.9%複勝率57.1%単勝回収値85円複勝回収値94円でした。

PHANTOM2指数1位馬の単勝回収率108%達成(7月22日週)

先週の開催ではPHANTOM2指数の単勝ベタ買い回収率が108%を達成しました。

PHANTOM2の朝一特注は重賞で絶好調!そして夏はこの条件で牝馬の期待値が上がってます。

オッズ分析ソフトPHANTOM2の朝一特注選出馬の直近成績を検証してみると、重賞で好成績を挙げていることがわかりました。

朝一オッズ解体新書のレビューを公開しました!

蘆口真史さんの最新教材「朝一オッズ解体新書」のレビューを公開しました。

このページの先頭へ