「ファイブスター」の記事一覧

パーフェクトコードとファイブスターの合体は複勝狙いがポイントか

どうにかパーフェクトコード(以下PC)とファイブスター(以下FS)をあわせて狙えないかなと思っているのですが、現状はAコードの複勝狙いがポイントとなりそうです。

1番人気騎乗時の勝率が60%!ファイブスターで狙いたい騎手とは?

今年に入ってファイブスター☆5馬に騎乗して好成績を残している騎手を調べてみました。

ファイブスターはココを狙うのが今年のトレンド!

ファイブスターの☆5成績を検証していたら、実はこの条件を狙うだけで圧倒的な回収率を達成していました。

ファイブスターの☆5は父サンデー系を芝で買ってダートで消すのが良さそう!

ファイブスター☆5馬の2月度成績を調べてみたのですが、父サンデーサイレンス系産駒に傾向があらわれていました。

ファイブスターの☆5をボックスで狙うのが良さそう!

ファイブスターの☆5馬は馬連や馬単のボックス狙いが良さそうです。

ファイブスター☆5馬はこの条件で好成績です。

2016年10月1日~2017年1月22日までの期間でファイブスター☆5の成績を調べてみましたが、この条件に該当する馬の成績が非常に良いです。

Genius指数◎○のファイブスター☆5はやっぱり使える!

先週(1月22日週)のGenius指数◎○馬のトータル成績は単勝回収値114円複勝回収値87円を達成しました。

ファイブスター☆5がGenius◎○馬だったらかなり狙い目!

先週の開催(1月14日~17日)において、ファイブスターの☆5評価馬の成績は(14-9-9-31)勝率22.2%連対率36.5%複勝率50.8%単勝回収値162円複勝回収値95円でした。

ファイブスターも東開催?☆5評価はココが狙い目になっています。

sisetuchoは昨年10月以降のファイブスターの成績を検証していますが、もっとも好走率の高い☆5評価馬は東開催の未勝利戦が狙い目になっているようです。

チャレンジカップはファイブスター?こんな活用法もありますよ。

チャレンジカップは人気馬のファイブスター評価が軒並み低かったレースでした。

このページの先頭へ