クワトロランチャの直近成績と買い目選出に必要な時間は?

田中洋平さんの最新理論クワトロランチャが一般公開されました。

実際に買い目選出を行い、直近成績(11月9日~10日)を確認してみたいと思います。





最初、アナログ(手作業)で買い目選出を試みました。



クワトロランチャは未勝利戦や重賞レースとか条件のカテゴリがないので、
対象レース選定にはコンピ指数で1レースずつ確認していく必要があります。



3場開催であれば最大36レースの指数確認が必要になるということです。



なので、アナログでレース選定しようとすると、
対象レース以外のレースまでコンピを確認しなければいけないというロスが発生。



これで毎週のレース選定するのはよほど時間がないと厳しいかなと思い断念しました。



そこでsisetuchoはエクセルに関数を入力し、
コンピを貼り付けて対象レース選定をしてみたのですが、
これだと1日分のレース選定がたったの5分で完了してしまいました。



勝負レースが決まれば、あとはマニュアルに従い3つのファクターによる絞込みです。



エクセルシートさえあれば、1日のトータル予想時間は15分もあれば完了するのではないかと思います。



というか、エクセルシートはクワトロランチャの実践に必須なツールですね。



さて、先週(11月9日10日)のクワトロランチャの成績です。


11月9日(土)
福島 2R 6番人気1着単勝1990円複勝760円&7番人気3着複勝820円的中(2頭選出)

11月10日(日)
福島 2R 7番人気1着単勝1570円複勝540円的中(2頭選出)

福島12R ハズレ(2頭選出)

東京 1R ハズレ(1頭選出)

東京 9R 5番人気2着複勝200円的中(3頭選出)


土日トータル 【2-1-1-7】単勝回収率323.6% 複勝回収率210.9%



すんごい爆発力じゃないですか?



田中洋平さんの商材といえば、これまでは安定度を重視した印象が強かったので、
このクワトロランチャの破壊力には正直びっくりしました。



というわけで、田中洋平さんの最新理論「クワトロランチャ」は
sisetuchoのレース判定エクセルソフトと一緒に実践されてみてください。



→ クワトロランチャのレビューと特典のご案内ページ



これは面白いコンピ理論です。










コメントを残す

このページの先頭へ