指数1位ビップイシマツがまたもや激走してしまった件

BRAIN3の会員期間中は不定期ですが、
朝一BRAIN指数評価をメールでお届けしています。

今日は面白いレースが発生していたので、
以下の内容を配信させていただきました。



↓ ↓(ここから)
◆函館7R

3コウヨウチャンスは前走福島未勝利戦で指数96で7着凡走。

今回は500万下への格上挑戦です。

前走内容に注目してみると、
最後方から断然の上がり(34.6)を使っての敗退だったのですね。

もうちょっと位置取りを前に付けられれば激走もありうるかもしれません。

朝一BRAIN指数的には強調点が全くありませんが。

このレースでの注目は、
前々走でBRAIN指数1位で勝利(単勝3510円)したビップイシマツ。

前日から指数順位を2つ上げて朝一同率1位。
複勝も2番人気まで上げており、今回も注目の1頭です。

↑ ↑(ここまで)


結果はというと、ビップイシマツが6番人気1着で単勝1560円複勝400円。

驚きは前走高指数敗退馬のコウヨウチャンスが9番人気ながら3着で複勝1060円。


個人的にはビップイシマツの単複を少しだけ買っていましたが。
20130825hakodate7


2頭のワイドが5070円もついていたので、
ひょっとしたらワイドで押さえた方もいらっしゃったかもしれませんね。


BRAIN指数同率1位のバクシンテイオーが2着しましたから、
3連複20740円も少点数で的中させることは可能でした。



更にもう1レース。

↓  ↓(ここから)
◆函館8R 

前走高指数敗退の1フィアレス。

連闘でこのレースに臨みます。

もともと1000万下で健闘していた馬であり、
降級2戦目の今回は前進が見込めるのではと感じます。

↑  ↑(ここまで)


フィアレスは3番人気に支持されましたが、
結果3着で複勝は360円の好配当でした。


これらのように、
前日からBRAIN指数順位をアップさせた馬や、
前走高指数で敗退した格上挑戦馬や連闘馬は激走が期待できます。


ぜひ、実践の参考にしていただければ幸いです。

→ BRAIN3のレビューと特典のご案内




コメントを残す

このページの先頭へ