エルムステークスを万馬券的中した思考と手法とは?

今日のエルムステークス。


MONSTERで単複に超級の異常が入っていたブライトラインで軸はすんなり。



爆走劇場ではエルムステークスをこのように指摘しておりました。


↓ ↓(ここから)
JRAのホームページを見るとエルムステークスは
「未来につながる重要な一戦!」だそうです。


つまり、ここを勝利しても未来につながらない馬は
勝てない重賞レースといえるかもしれません。


もちろんここを勝ったからといって
後の活躍が保証されているわけではありませんが。


過去5年の勝ち馬は単勝3番人気以内までの馬。


そういえばエルムというのは花の名前で、
その花言葉は「信頼」です。


ということからも人気馬を中心にして狙いたい重賞レースですね。
↑ ↑(ここまで)


つまり、上位人気での決着が想定できるので、
馬券を買うんだったらいかに回収できる馬券を選択するかが鍵。


先のブライトラインと、
バリューゾーンのsisetucho特典で選出されたフリートストリートも
複勝では崩れないだろうということで2頭軸まで絞り込むことができました。



軸が2頭決まり、上位決着が想定されるなら3連単マルチ。




購入した馬券がこちら↓
20130824hakodate11




個人的にはBRAIN3でとった函館記念以来の万馬券ですが、
BRAIN3もエルムステークス指数上位3頭での決着でしたね。



もちろん、バリューゾーンのsisetucho特典で選出した馬3頭(12、6、9)の
単勝購入で800円の的中でしたし、複勝でもプラスになりました。



上位決着が想定できたとしても、
どの馬を軸にしたら最も効果的なのか?



それをバリューゾーンは教えてくれますし、
sisetucho特典の破壊力も存分に味わうことができます。




バリューゾーンのレビューと特典のご案内

http://sisetucho.com/valuezone/



コメントを残す

このページの先頭へ