蘆口真史のインサイダー競馬予想が関屋記念を的中。

朝一オッズ分析の第一人者である蘆口氏の
予想配信サービス「インサイダー競馬予想」が
関屋記念を指数上位4頭で3連複を的中させました。



この予想配信サービスは、
蘆口氏自身が朝一オッズのインサイダー評価をもとに全レースの出走馬を指数化。


軸側及び穴側からインサイダー評価の高い順に数頭ずつ公開しています。


販売サイトに記載がある通り、
指数上位4頭の3連複ボックス馬券を買うだけでプラス収支を達成していて、
先日の関屋記念の予想は、


12番ドナウブルー 9.6
1番レッドスパーダ 9.5
16番ジャスタウェイ 9.2


3番レオアクティブ 8.9
8番ワイズリー 8.5
10番ムクドク 7.9
13番ミッキードリーム 7.8


でした。

指数上位4頭をボックス買いすると⑫①⑯③の4点購入となりますが、
結果は2620円の的中。


また、関屋記念の指数値に注目なのですが、
軸側の数値が高く、穴側の数値が低い構成ですね。


こういった場合は本命傾向が強いと判断でき、
軸側同士の馬を厚めに少点数勝負するということができます。


関屋記念の場合、
軸側の馬3頭ボックスで馬連1220円の的中ですから妙味は十分です。


特に後半レースになると、
蘆口氏の朝一オッズ評価の精度が高まる傾向にあるので、
そのあたりを参考に勝ち逃げを実践していくと効果的だと思います。


この蘆口真史のインサイダー競馬予想は、
申し込み後2週間の無料期間が設定されているので、
ご自身に合うサービスなのかどうか試してみてはいかがでしょうか?



蘆口真史のインサイダー競馬予想の販売サイト






コメントを残す

このページの先頭へ