BRAIN3が小倉記念を馬連&3連複的中しました。

浅田真人氏のBRAIN3で、
小倉記念の馬連と3連複をともに的中しました。




具体的にどのように的中したのかというと、
BRAIN3のメイン機能であるBRAIN指数です。


このBRAIN指数1位~6位のボックス買いで
馬連と3連複を的中しましたということで。



いつも通り100円馬券買ってますが、
3連複は買わずにいたら指数上位独占の結果に。


20130804kokura11


配当的には案外なものでしたが、
3連複だと20点買いで4,180円の配当です。


回収率的には馬連も3連複もほぼ変わらない結果でしたが、
3連複は配当が跳ね上がるケースも多いのです。



レパードステークスは指数1位馬と2位馬の決着でしたが、
こちらの記事でも書いたとおり、この時期のダート重賞戦は
あまり配当的に期待しない方がいいです。



インカンテーションという新たなダートでのスター候補を発掘
するレースだったといえるわけで。


なので、こういうレースはきっちり見送っておくことが重要です。



そしてsisetucho特典も破壊力十分なので、
ぜひ実践に活用してみてください。



ついでですが、この小倉記念はラストレクイエムが2頭選出し、
うち1頭(ラブリーデイ)が5番人気2着と好走しました。



ラストレクイエムは複勝でも勝負ができるノウハウに仕上がっているので、
ぜひハンデ重賞レースでは参考にしてみてくださいね。



BRAIN3のレビューと特典のご案内はこちら↓
重賞レースに強いBRAIN3のレビュー





コメントを残す

このページの先頭へ